スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

桜便り

2009.3.24


桜の開花が始まりました
日本人は桜が好きですね。春を待ち遠しく思っているんですよね。

きものは季節を先取りしますから三月に入ったら蕾の模様から。
開花の知らせを聞く頃は満開のきもの、満開には散る模様となるわけですが他にも桜にちなんだ着方があると思って考えてみました。

夜桜をイメージしたものもステキかも
絞りのきものに桜の帯で娘道成寺の物語を・・・いろいろありますよねぇ~

そこで私は春を待ちわびる気持ちを表してみました。
20090323132945.jpg
抹茶色に鴇色=ときいろ(薄いピンク)のぼかしがある無地に塩瀬の帯をしてみました。


20090323133148.jpg
お太鼓柄は子供達が遊んでいます。


20090323133114.jpg
帯留めで私も遊んじゃいました


半襟は桜の刺繍で・・・
20090323133033.jpg



紬以外にはあまり濃い色の小物は合わないのですが あえて半襟にこの色を選んでみました。
私はこの取り合わせ意外と好きです。

桜色の小物を合わせてもいいですよね。それと三月には藍木綿も似合うんですよ

今までは色の名称を分かりやすく表現しましたけど 和名で書く事にしました。なるべく色の微妙さを表したいのと 日本人ならではの美の表現をせっかくだから書いたほうがいいなと思ったのです。


京都の人がこんな話をしてくれました。
桜の季節には花に遠慮して桜模様は着ないのだそうです。
きものは美意識のかたまりみたいなものだから なるほど~と思いましたね




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
プロフィール

brilliant96akko

Author:brilliant96akko
埼玉県在住 O型 蠍座
アンティ-クが好き

ウリボー お花キャッチゲーム
ポチっとしてね♪
人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
池田重子さんの本
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
QRコード
QR
最新トラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。